ECOLOGICAL ARTS NEWS BLOG

エコロジカルアーツ協会のおしらせや、活動報告をするブログです
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

INFORMATION

INFORMATION



 Facebookページ出来ました!
 ページはこちら!⇒https://www.facebook.com/npo.ecoarts


 エコロジカルアーツ教室
 毎週水曜日 10:00〜19:00 開催
 ※講習時間2時間
 ※ご希望の時間を記入の上お申し込み下さい

 料金(1作品ごと):
 会員【初回】3,000円(材料費込)、【2回目以降】2,000円
 一般【初回】4,000円(材料費込)、【2回目以降】2,500円

 会場:
 日本橋馬喰町(東京都中央区)
 ※総武線、総武線快速、浅草線、新宿線、日比谷線をご利用頂けます。
 ※お申込時に詳細をお伝え致します。

 お申込・お問合せ
 メールまたは、公式サイトのメールフォームにて受付中です。

 エコアーツ教室の動画
 教室の雰囲気を感じて頂ければと思います。
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< オフィシャルサイトを移転しました。 | main | 12/21 Ecological Arts Festivalを開催いたします。 >>

ドイツのエコ

お久しぶりです、サトノリです。

今日は、ドイツのエコについてお伝えします。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ドイツは原子力に反対し、ソーラーシステムや風力発電にかなりの力を入れており、風力を使った発電量は世界一です。2030年までには最大でエネルギーの25%を風力エネルギーに高めるという目標を掲げているので、その力の入れようがわかると思います。

そんなドイツに滞在して、ロマンチック街道を通ってきました。

アウトバーンの国ですから、排気ガスもさぞかし大量なんだろうなぁ、なんてぼんやりそとを眺めていると、まっ黄色の 美しい畑がいたるところにみられ、どこまでも続いています。ドイツは山というより森の国なので、ず〜っと向こうまで広がっている感じに見えます。ひまわりの季節でもありませんし、はて、何の黄色だろう?と思い、知り合いに尋ねてみました。

これは非常に意外な答えだったのですが、みなさはお分かりになりますか?

答えは、菜の花畑です。
では、この菜の花を何に使うのかというと、菜種油として食用に使用するのはもちろんのこと、ディーゼルカーに使用するとのことでした! また、菜種油は発電にも使われています。


二酸化炭素削減や石油に変わる燃料を真剣に考えている、再生可能なもので発電を、と取り組んでいるドイツです。
世界の声 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eco-arts.jugem.jp/trackback/61
この記事に対するトラックバック
一日50キロ強、今までの1年7ヶ月間で約20000キロ余りのアウトバーン走行経験からアウトバーンについてちょっと書きたいと思う。アウトバーンと聞いてまず思い浮かぶのが「速度無制限」。だが現在はかなりの区間で速度規制がなされている。規制区間は120キロ
アウトバーン Die Autobahn | ドイツ在住オヤジのつぶやき - Das Gemurmel eines japanischen Vaters | 2008/11/15 6:33 PM